いまさらきけない?【糖質制限ダイエット】それって何?メリットとデメリット

いまさらきけない?【糖質制限ダイエット】それって何?メリットとデメリット

 

こんにちはリキパパです。

 

今回は

糖質制限ダイエット

について

お伝えしていきます。

 

どうぞ最後までよろしくお願いします。

 

まず糖質制限ダイエットって

糖質制限ダイエットとは

一体何なんだろう?。

 

「聞いたことあるけどやり方が分からない」

「周りに合ってるという人はいるけど方法は何」

というような、

糖質制限ダイエットが

具体的にどんなダイエットなのか。

 

理解していない方もいらっしゃいますよね。

 

そんなあなたに

今回は糖質制限ダイエットは何かを

お伝えしたいと思います。

 

糖質制限ダイエットは種類 がある

糖質制限ダイエットとは

その時によって呼ばれ方が違います。

 

今まで何度か流行ったことがありますね。

 

他の呼び方だと、

「ローカーボダイエット」

「炭水化物ダイエット」

も同じ条件のダイエットです。

 

「なんだそれなら聞いたことある」

とあなたも思いますよね。

 

つまりは摂取する糖質を

制限するということなんです。

 

ダイエットはその時その時の流行りによって

呼び方が変わってきます。

 

摂取する糖質を制限すること

これが糖質制限ダイエットです。

 

では糖質制限ダイエットとは何

制限ダイエットとは、

食事制限をせず

食事の量はたっぷり好きなだけ食べる。

 

その中の糖質、炭水化物を極端に減らすのです。

 

この「好きなだけ食べる」

が食事制限ダイエットとの大きな違いです。

 

「好きなだけ食べていいんだ」

 

そういうことなのです。

 

飢餓状態にはならないで

食べたい時に食べてもいいのです。

 

ただ糖質を徹底的に排除する

ということです 。

 

具体的に何をしたらいいの

人間の三大栄養素

糖質

脂質

タンパク質

の中から

糖質を極端に減らすのです。

 

量としては具体的に

一日おおよそ

摂取糖質を20グラムまでにします。

(これはご飯半膳、パン7枚切り1枚です)

食事の中の主食はそれだけ。

 

炭水化物や 糖分を抜くのですね。

 

もっと具体的に言うと

・ご飯

・パン

・パスタ

・おいも・

・甘いジュース(果汁100%も)

・コーヒーに入れる砂糖

等を食べない

というところでしょうか。

 

逆に

タンパク質

・お肉

・魚

・チーズ

・アボカド

などは摂取しても大丈夫です。

 

つまりイメージとしては

おかずだけを食べるということです。

 

たんぱく質をしっかりとって

糖質となる主食を減らす。

 

これが糖質制限ダイエットの基本です。

 

  糖質制限ダイエットの方法

実際の糖質制限ダイエットの実践方法です。

 

私の体験談も含めてお話しします。

 

私のやった糖質制限ダイエット

私も様々なダイエット方法を試してきました。

 

糖質制限ダイエットも経験したことがあります。

 

体験上、効果は確かにありました。

 

私が行ったのは、

ちょっと以前のことなので

ローカーボダイエットと言われていました。

 

中身は同じ、

主食を抜くことでした。

 

後は何でも

お腹いっぱい食べてもいい

と言うダイエットでした。

 

「食事制限はないのか」

 

不思議な気分のダイエットでした。

 

当時、

情報もあまりなく

「とにかく炭水化物を抜いて

あとは好きなだけ食べる」

を実践したみました。

 

美味しいもはをどんどん食べる。

 

例えばランチ。

 

生姜焼き定食

トンカツ定食

焼き魚定食

定食は定番ですが、

おかずは残さず、

好きなものを食べました。

ただ、

ご飯は一口も食べませんでした。

 

 

最初に店員さんに

「私のご飯を持ってこないでいいです」

とお願いしたこともありました。

 

小鉢についている里芋なども食べませんでした。

 

夜でも制限がないので

「野菜炒め2人前と酢豚」

なんて平気で食べてました。

 

ただ炭水化物抜きは

徹底して行いました。

 

友人とマックに行った時、

ポテトを食べるわけにもいかず

ハンバーガーを頼んでパンを

取って中身だけ食べました。

 

そんなことまでしたんです。

 

お酒も禁止していました。

 

結果どうなったのか

食事制限なしで

半年ほどで10キロくらい

痩せることに成功できました。

 

食事制限がなかったので

ストレスがなく、

 

「ダイエットしている」

 

という意識もありました。

 

挫折することもなく

なかなかうまくいきました。

 

そういう意味では

とても良いダイエット方法でもあったと思います。

 

とにかく食事制限ができない

食べることが我慢できない

というような方には

いいダイエット方法だと思います。

 

  糖質制限ダイエットのメリット、デメリット

ただ糖質制限ダイエットも

いいことばかりではありません。

 

ダイエットをやるからには

メリットとデメリットがあります。

 

それを説明しますね。

 

糖質制限ダイエットのメリット

これは何と言っても食べることを

我慢しまなくて良いということでしょう。

 

なんといっても我慢しなくていいので

  • カロリーを気にせずダイエットできる
  • 肉や魚をお腹いっぱい食べられる
  • 空腹感を感じにくいのでストレスが少ない
  • ムリなく痩せられる

というメリットがあります。

 

糖質制限ダイエットのデメリット

でもやはりダイエットなので

デメリットもあります。

 

  • 食事量の制限はないけど、食べ物の制限はある
  • ご飯を食べなかったり付き合いが悪くなったりで少々肩身が狭くなる
  • セットメニューより単品が多いのでお金がかかる
  • 食物繊維が不足気味なので便秘ぎみになる
  • 必要最低限の栄養素が不安

というところでしょうか。

 

最低限の栄養素などは

青汁などで補給ができるので

補助食品をつかうのが良いでしょう。

 

糖質制限ダイエットのまとめ

いかがでしたか。

 

ここまで簡単に

糖質制限ダイエットについて

お話をしてきました。

 

糖質制限ダイエットの仕組みを

おおよそ分かっていただけたら嬉しいです。

 

糖質を抑える ことによって

インスリンの分泌を抑え、

脂肪を燃焼させやすくする。

 

ダイエット方法の一つとして

覚えて頂ければ幸いです。

 

今回も最後までお付き合い頂きまして有難うございました。

 

今後もいろんな情報を発信していきます。

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

【ダイエットに成功したい人必見!】ダイエットできない問題点4つとその解決策【ドクターベジフル青汁】

 

 

わたしの顔をポチ!っと!応援お願いします!!

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です