一か月で10キロ減も可能!ファスティングダイエット体験談と方法

 

こんにちはリキパパです。

 

今回はわたしリキパパが体験した

 

1か月で10キロダイエット成功した方法の一つ

 

ファスティングダイエット体験と

さまざまな方法

についてお伝えします。

 

どうぞ最後までよろしくお願いします。

この記事をよむとわかる事

この記事をよむとわかる事

・ファスティングの基本がわかる

・ファスティングの効果がわかる

・注意点がわかる

 

ファスティングダイエットについて

 

 

 

 

 

効果絶大な

 

ファスティングダイエットとは?。

 

それは

断食をするということです。

 

今まで

ファスティングダイエットをやろうと思って

  • 経験しなかった人
  • 途中で挫折してしまった人

 

そんなあなたに

わたしの体験した

ファスティングダイエット体験と

その方法を伝えたいと思います。

 

そして

ファスティングダイエットの

効果を知っていただきたいと思います。

 

わたしは

様々なダイエット方法を体験しました。

 

その中でも、

ファスティングは最強

と言える効果がありました。

 

それは

わたし自身がファスティングを実践し

160 キロから70 キロ へ

90キロの減量成功した実績があるからです。

 

 

 

 

 

 

リキパパの160キロ時代と痩せた70キロ時代

 

今回は

その体験をもとにお伝えしていきます。

 

でも断食はつらそう、、、

あなた

「でもファスティングなんて、とっても辛いんじゃないかな」

「何も食べないで過ごすなんて!想像できない」

と不安になりますよね。

 

わたしもそうでした!。

 

でも

それを差し引いても

やはりファスティングはオススメなのです。

出る結果が最強です!。

 

そして断食の辛さは喜びに変化していきます。

 

効果が早く出るので励みにもなります。

 

なぜ最強なのでしょうか?。

 

くりかえしますが

ファスティングダイエットは断食です。

 

ファスティングをすれば

キロ単位で体重が落ちていきます。

 

また

デトックス効果と言われる

体をキレイにするというメリットもあります。

 

その面でもファスティングはオススメです。

 

わたしの場合も

他のダイエットより

劇的に体重が落ちました。

 

私も

さまざまなダイエットをしましたし

今も続けています。

 

その中でも

「体重を落とす」

事ではファスティングがメインでした。

 

リキパパのファスティングダイエット体験

 

 

 

 

 

わたしが

ファスティングダイエットしたのは

今ほどノウハウがなかった頃でした。

 

最初の

ファスティングダイエットは

病院へ入院し

医師の管理の元で行いました。

 

2ヶ月間もの期間

病院でファスティングダイエットをしました。

 

結果は予想以上でした。

 

何と

2か月間で体重が20 kg も落ちたのです!!

 

その後

何度リバウンドしても

再度ダイエットのきっかけづくりとして

ファスティングを最初に実践しました。

 

それによって

リバウンドからも脱出できました

 

そんな体験からも

ファスティングは最強と言えるのです。

 

最強ファスティングの開始について

 

 

 

 

 

 

注意事項からご説明します。

 

まずは自分に持病などがないことが大事です。

持病がある方

また

16歳以下60歳以上の方は

他の方法を考えましょう。

 

そして

ファスティング=絶食と言っても

急に

「一か月やる!」

などと

長期にわたり

いきなり何も食べないというのは危険です。

 

無理やりやるのではなく

徐々に段階をふんで

やっていきましょう。

 

ファスティングの種類

 

 

 

 

 

初めてのスティングをする人は

ステップを踏んで

着実に成功へ向かいましょう。

 

具体的な種類

ここから

具体的に

いくつかのファスティング方法を

ステップ形式でご説明します。

 

「半日断食」

朝食を抜いてみる。

 

つまりは1日2食にしてみます。

 

プチ断食ともいいますね。

 

食事と食事の間隔を18時間あけるのです。

 

朝食を摂らないことで

消化ホルモンのモチリンが胃腸を

リフレッシュしてくれます。

 

18時間後のお昼ごはんは軽めにしましょう。

 

夕食は量より内容です。

 

消化の良い物を摂り

就寝の2~3時間前には済ませましょう。

 

就寝時は空腹状態にしましょう。

 

空腹でめまい指の震えが出るかもしれません。

 

これは一種の低血糖ショックです。

 

隠れ糖尿病状態と言っても良いと思います。

 

そんな場合は

1週間ほど朝食を半減してみて

徐々に慣らしていくのです。

 

空腹感がきたら

パニックにならず

「来た来た!!脂肪が減っている!!」

と喜びに変えて楽しんでしましょう!。

 

その「幸福感」が大事なのです。

 

「幸福感」を感じれれば成功といっていいでしょう。

 

週末ファスティング

いわゆる

ウィークエンドファスティングです。

 

週に1度

ファスティングをして

デトックスするというもの。

 

心身ともにリフレッシュできます。

 

3日ファスティング

なにか体調が悪い場合などにも適しています。

 

3日間断食すると

  • 免疫力
  • 治癒力
  • 排毒力

がアップします。

 

風邪やケガども急速に治っていきます。

 

特に

消化器系は劇的に治りやすいです。

 

青汁などの酵素ドリンクを摂りながら

割と楽に実行できます。

 

【ダイエットに成功したい人必見!】ダイエットできない問題点4つとその解決策【ドクターベジフル青汁】

7日間ファスティング

自宅で断食療法としては限界の期間です。

 

療法としては効果が出る期間とも言われています。

 

酵素を摂取しながらならば

好転反応もほぼ出ないと言われています。

 

20日ファスティング

かつては頻繁に行われていた

完全断食です。

 

現在は個人でやる事ではありません。

 

医師の管理下で行う期間です。

 

さていかがですか。

 

ファスティングも種類と

期間ごとのステップがあるのが

お分かりいただけたでしょうか。

 

一番大事な水分補給

 

 

 

 

 

 

ファスティング中

一番大事なことです。

 

一日最低でも

水を2 Lリットル摂取するようにしましょう。

 

空腹に負けそうな時にも

水を飲むことが役にたちます。

 

ファスティングを開始すると

排尿が多くなります。

 

そのためにも水分補給は非常に大事です。

 

なぜ排尿が多くなるかと言うと

体内の塩分が薄くなり

不必要な水分が落ちていくからです。

 

また

脂肪が落ちる時

ケトン体をいう物質が発生します。

 

最近は

ケトジェニックダイエットの名前でも

知られてきています。

 

ケトン体は腎臓に溜まりやすく

たくさん水を飲んで、

排尿で流すことも重要です。

 

身体は

塩分濃度を調整するために

水分を欲します。

 

濃いご飯を食べた後

喉が渇きますよね。

 

俗に言う

「水太り」

がこれにあたるのです。

 

太っている人は

多く食事する為

喉が渇き水を沢山飲みます。

 

そんなところから

水太り

と言われたりするのでしょう。

 

デトックス効果もある

逆に

ファスティングをすれば

身体に水を貯めておく必要がなく

不要な水分は排出されます。

 

デトックス効果です。

 

そして

ファスティングは胃腸を休められます。

 

今まで暴飲暴食で

疲れてた胃腸に休憩をあげられます。

 

3日程の断食で軽い胃腸炎は治ると言われています。

 

これもファスティングのメリットの一つです。

 

デトックス効果によって

宿便も排出され

身体が軽くなります。

 

3日間のファスティング中は

無理な運動など避けましょう。

 

横になっているのがおススメです。

 

なぜなら

動くエネルギーの糖質を摂取していないのです。

 

負担が大きすぎるので

ストレッチや気分転換の軽い散歩にしておきましょう。

 

家でのんびりが良いですね。

 

横になって

「あ、グーって、お腹が空いて脂肪が燃えてる!」

と実感できます。

 

くりかえしますが

「幸福感」へ変えていければ

ファスティングは成功します!。

 

回復期

 

 

 

 

 

 

そして

ファスティングが終わったあとの

回復期と呼ばれる次期も大事です。

 

「はあ終わった。さあで食べるぞ!」

 

ではファスティングが

無駄になってしまいます。

 

最初に食べるのは、

おかゆや野菜スープなど

おなかにに優しいものをオススメします。

 

例えば

半日ファスティングでも、

やりきった達成感はなかなかのものです!。

 

これが今後あなたのダイエット生活の大きなきっかけづくりになり、

自信につながるはずです。

酵素ドリンク等の補助食品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし

ファスティング中

水以外に何も摂取しないのも良くないです。

 

最低限のビタミンやミネラルを補給したいですね。

 

わたしは

酵素ドリンクや

補助食品で最低限の栄養素を

摂取する事をお薦めします。

 

中でも酵素ドリンクがおススメです。

 

この中には

最低限必要な栄養素が

含まれています。

 

手軽に飲めるのもいいのです。

 

わたしもリバウンドして

再挑戦でファスティングダイエットする時

愛飲してました。

 

初めてファスティングをした頃

酵素ドリンクの様な

手軽に栄養素がとれるものはありませんでした。

 

今は酵素ドリンクを飲むことによって

空腹も紛れますし

最低限の栄養素もとることができます。

【ダイエットに成功したい人必見!】ダイエットできない問題点4つとその解決策【ドクターベジフル青汁】

 

ファスティングの継続

 

 

 

 

 

一度ダイエットに成功したら

自信がついて

徐々にファスティング期間を伸ばしていけます。

 

半日ファスティングができたなら

週末ファスティング

その次は一週間。

 

というように

自分の身体と相談しながら

ファスティング期間を延ばしていけます。

 

最初のファスティングを起点として

生活にファスティング期間を数回組み込むのです。

 

7日間ファスティングを効率よく組み込めれば

私の場合

100 キロ以上であれば

1か月10 キロは痩せました。

 

やれば必ず結果は出ます。

 

がんばりましょう!。

 

まとめ:ファスティングダイエットを今後にいかす!

 

 

 

 

 

 

 

ファスティングは

痩せて自分に自信を持ちたいというあなたに

とても大きなきっかけづくりになると思います。

 

この一歩から

食事制限など

他のダイエット方法を組み合わせて

今の自分を変えて行く

自信になると信じています。

 

痩せて自信を持てることを祈っています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

【ダイエットに成功したい人必見!】ダイエットできない問題点4つとその解決策【ドクターベジフル青汁】

 

 

 

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

ポチっと応援お願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です