ダイエット成功ため第一歩 生活習慣改善

今日はリキパパです。

2021年1月
コロナウイルスで緊急事態宣言が出ています。

また巣篭もりなってしまう

と思っている方もいらっしゃるでしょう。

リモートワークや自粛中の過ごし方で

ストレス解消や

肥満防止のため運動をすることが勧められています。

これをチャンスに運動を習慣化してみませんか?。

 

ピンチをチャンスに変えて運動習慣化してしまいましょう!。

 

思い立った時に始める

 

 

 

 

 

そもそも運動は

「やろうかなどうしようかな」

と悩んでいると

永久に始めることができないのです。

 

普段体を定期的に動かしてない人は

決まって同じことを言います。

 

「私は体も閉まってたし今よりずっと運動できていた
スタミナも全然会った」

若い頃の栄光話で

今できない理由を忙しさにつなげています。

 

きついことを言うようですが

どんなに忙しくても本当にやろうと思えば

自分の生活の中に取り入れられない事はない

ということです。

 

「やってみようかな」

と思った時やその状況がチャンスです。

 

その気持ちが消えてしまう前に是非運動していましょう!。

 

継続できれば必ず

「行ってよかった」

と思う日が来ます。

 

あなたが何歳でも同じです。

 

「今」が一番若いのです。

 

未来があなた自身を変えて行ってくれます。

 

「変化」は「つらい」

 

 

 

 

世の中には

「らくらく〇〇ダイエット」

「〇〇だけでダイエット」

などと

ダイエットする人を惑わす情報が転がっています。

 

しかし体に変化をもたらすのに

 

らくらくや〇〇だけ

はありえませんね。

 

私もいろんなことを体験してきました。

 

体を変えていくことは実は本当に辛いことなのです。

 

ただその辛さを乗り越えた時

その辛さの部分だけ必ずいいことが起こります。

 

生活習慣は1日や2日では変わりません。

 

当たり前ですね。

 

あなたの今の習慣や癖は

生まれてから今までの積み上げの上に作られたものです。

 

体と心に染み付いているのです。

 

それをすぐ変えるというのはとても難しいことです。

 

そこで心を鍛える必要があるのです。

 

心が強くなれば

何に対しても前向きな姿勢で向き合えるようになります。

 

何か問題に遭遇しても

何らかの解決方法を導き出して

行動しようという気持ちになれます。

「人生を変えようと思ったらまず日々の習慣から変えましょう」

変えることはつらいこと

しかし習慣を変えるしか人生を変える気はないのです!。

勢いで行っても継続は難しい

 

 

 

 

では

「何かすぐに始めましょう」

と進めておきながらこういうのもなんですが。

 

勢いに任せて軽い気持ちで生活習慣を変えようとしても

継続はとても難しいのは事実です。

 

運動や筋トレ食事生活を習慣化させるためには

まず自分自身の中で

改善するための誓いを立てることが大事です。

 

「自分は絶対にこれだけ痩せてやるんだ」

という気持ちが何よりも大事になってきます。

 

「こんなデブで悔しい」

「絶対に見返してやる」

といったマイナスの気持ちからでもいいと思います。

 

とにかく強い感情を持つことが大事なのです。

 

そして体と人生が変わった後のことを

強く想像してみましょう。

 

驚いている友人や

同僚

家族の顔を思い浮かべましょう。

 

ダイエットを始めても

すぐ辞めてしまう人に多いのが

「こんな風になりたいな」

という願いで止まっている人が多いのです。

そういう弱い気持ちで始めると

すぐに挫折してしまいます。

 

私が長い間

リバウンドにもめげず

  • ダイエット
  • 肉体改善

を続けていられるのは

絶対なる誓いがあったからだと思います。

 

今これを見ている方は

体と共に人生を変えていきます。

 

生活習慣を変えて

人生を借りていくという誓いを胸に抱いてほしいのです。

 

不可能は絶対にありません。



自分の体と対話する

 

 

 

 

 

あなたは自分の身体と会話をしますか?。

 

日々の仕事ややるべきことに追われて

自分の体について改めて考えることは

なかなかできないような状況だと思います。

「何か調子が悪ければ病院へ行く」

という対処療法だけではないでしょうか。

 

これでは本当に健康で幸せな人生とは言えないですね。

 

いつ何が起きるか分からない

「ビクビクした人生」

になってしまいます。

 

毎日のお風呂上がりでもいいで

自分の体とちゃんと向き合ってみませんか?。

 

自分の体を客観的に見てみるのです。

 

体に負担をかけていないか生活習慣を振り返ってみましょう。

 

自分の生活習慣を振り返る時

以下の4つが注意のポイントです。

生活習慣振り返りポイント
  • ストレスはないか?
  • 食べ過ぎていないか?
  • 運動不足ではないか?
  • 睡眠不足ではないか?

上記の4つ

特に現在は「ストレス」は健康の大敵と言われています。

 

ストレスが引き金となって

食事や睡眠

運動習慣の乱れにもつながっていきます。

 

筋トレなどの運動は

ストレス解消にも大変効果的です。

 

まずは運動習慣始めてみて

睡眠や食事にも気を使い

自分の身体と対話することによって

健康な人生に変えていくようにしましょう。

 

ドミノ倒のように習慣を変えていきましょう

 

 

 

 

 

いかがでしたか。

 

運動と

生活習慣改善の方法についてお話ししてきました。

 

私自身も最初は

運動など楽しいと思ったと思いませんでした。

 

生活習慣を変えるのも意識がありませんでした。

 

つらい思いの連続でした。

 

ですが

自分の体と向き合い対話をして

運動と食事気をつけて生活をしていくうちに

目に見えて自分の体が変わっていきました。

 

そして

嫌な思いしかなかった自分の気持ちにも変化がありました。

 

習慣が変わっていくのが楽しくなってきたのです。

 

私自身160キロの体重があったので

生活習慣の変化を受け入れる時間が必要でした。

 

ただ一つ結果が出ると不思議なもので

次の目標もクリアできる気がしてくるものでした。

 

それは

ゆっくりのドミノが倒れたら

次のドミノ倒れていくような感覚でした。

 

1年もすると

運動や食生活が変わったことが生活の一部になりました。

 

いつのまにかドカ食いのでもなくなっていました。

 

今まで生活習慣を考えなかった人にとって

一気に改善する難しいことだと思います。

 

運動や生活改善をする時は

自分にとって簡単だと思われることから

ひとつずつ改善していくことが大事です。

 

ある人には食事かもしれませんし

ある人には運動かもしれません。

 

自分の習慣を変えていくためには

まず一つ目のドミノを倒していくことに全力を挙げてみましょう。

 

それが引き金となり変化が習慣化し

生活改善されることが私の願いです。

 

この記事があなたのダイエットに役立つことを祈っています。

 

最後までありがとうございました。

わたしの顔をポチ!っと!応援お願いします!!

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

【ダイエットに成功したい人必見!】ダイエットできない問題点4つとその解決策【ドクターベジフル青汁】

コロナのストレス その1 「コロナ観の違い」

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です