ダイエットの裏 食欲と摂食障害の深い関係

 

 

今日はリキパパです。

 

今回は食欲と摂食障害についてお話をします。

 

食べ物のCM を見るだけで

食欲が出ることってありますよね。

 

私も新しいハンバガーが出ると食べたくなってしまいます。

 

それには深いメカニズムがあるのです。

 

そして

食べるコントロールが不能になる

摂食障害

についても

今回ご説明していきたいと思います。

 

最後までよろしくお願いいたします。

 

CM で食欲が湧くその理由は

 

 

 

 

 

肥満外来受診者の行動傾向と

性格特性を分析した結果があります。

 

肥満になりやすい人の共通点とは何でしょうか?。

 

  1. 外的刺激に敏感なこと
  2. 視覚刺激や嗅覚刺激の影響を受けやすいこと

この2点があげられました。

 

例えばお腹がいっぱいでも

ラーメンの CM を見ると食べたくなってしまう。

 

新しいハンバーガーの発売の CM を見ると

思わず買いに言ってしまう。

 

そういうタイプの人の事ですね。

 

人間は美味しいと感じることで

脳内にβ-エンドルフィンという

幸福感を感じる物質が分泌されるのです。

 

私たちはすでに

ラーメンやハンバーガーのおいしさをよく知っています。

 

そのため近くで見ただけや

匂いを嗅いだだけで

過去のおいしい記憶と効果が良い蘇ります。

 

視覚や嗅覚から影響を受けやすい

とてもセンシティブな人ならば

それを我慢するのはとても大変なことです。

 

こうした感受性を無視するのは無理ですね。

 

だから食に走ってしまうのを回避するには

「美味しい食べ物や飲み物を目に触れる場所に置かない」

という方法しかありません。

 

具体的には

パンが好きな人は

スーパーのパンコーナーを通るのを避けたり

ラーメンが大好きな人は

家にカップめんなどのストックを

置かないようにするのが大事です。

 

CM というのは本当に良く出来ています。

 

当たり前ですね。

 

美味しく見せて

買ってもらわなければならないのですから。

 

見ると本当に食べたくなってしまいます。

 

特にラーメンの CM は

「手強いな」

と私は感じています。

 

食後にも関わらず

ラーメンの CM を見ると

なんとなく食べてしまいたくなります。

 

そんな時は5分だけ我慢するようにしています。

 

急に訪れる食欲はまやかしなのです。

 

落ち着いて5分待てば

大抵その食欲は消えています。

 

これは私の経験からも言えることです。

 

私は急に来た食欲を抑えるために

健康にもいい青汁を飲むようにしています。

【ダイエットに成功したい人必見!】ダイエットできない問題点4つとその解決策【ドクターベジフル青汁】




すると一時の食欲もスっと抑えられ

健康的なものを体に入れることによって

気持ちにスーッとスイッチが入ります。

 

この5分間で急激な食欲から抜け出せるのです。

 

食欲というのは本当に怖いですが

上手にコントロールして付き合っていきましょう。

 

食べるコントロールが不能の摂食障害

 

 

 

 

 

誰でもダイエットして

スタイルが良くなりたいと思っています。

 

だからダイエットを頑張ろうと思うのです。

 

しかし自己流ダイエットには

大きな落とし穴が潜んでいる場合が多いのです。

 

食べるということを巡って

心と体のバランスが崩れること。

 

これは摂食障害という病気になります。

 

アメリカ精神医学会が発表している

摂食障害の診断と

統計マニュアルから大きく二つに分けられます。

 

神経性食思不振症

①制限型

  • 食事を極端に制限し
  • 体重が標準の85%以下に減少し
  • 月経周期が3回以上欠如する

摂食障害です。

 

②排出型

ダイエット期間に規則的に大食いをして

その後に嘔吐や下剤乱用をしてしまう

これが過食嘔吐です。

 

神経性大食症

これは食欲の抑制が効かず

過剰に接触してしまうことです。

 

当然とても肥満になりやすいです。

 

それぞれの解説

両タイプとも

男女の発症率は1:20で

圧倒的に女性が多い疾患です。

 

経性食思不振症は

以前は「思春期やせ症」とも呼ばれていました。

 

成熟期に自意識からくる

成熟拒否と言われていたのです。

 

しかし現在では

ダイエットがきっかけで発症するケースが

大変増加しているのです。

 

摂食障害は

実は先進国で多く見られる

文明病と言われています。

 

摂食障害を起こす人のタイプをあげてみると

周りの期待に応えようと

徹底した努力する優等生タイプと人に多いということです。

 

食欲と言う本能を

厳格にコントロールしようとするために24時間

「食べたいでも太るのが怖くて食べれない食べれば太ってしまう」

という強迫観念に襲われてしまうのです。

 

すると心と体生活に支障をきたしていくんです。

 

痩せたいと言いながら

すごく痩せている方がいらっしゃいます。

 

そんな摂食障害の方には

  • 不整脈
  • 低血糖
  • 貧血
  • 免疫低下

による感染症の危険があったり

骨粗鬆症や脳萎縮症を引き起こす場合もあったりするのです。

 

「ただのダイエットから病気になってしまう」

こんな悲しいことはありません。

 

そして摂食障害からの回復は思ったよりも困難です。

 

でも

食べること以外に一生懸命になれるものや

自己表現ができる方向が見つかったりすると

それを頼りに回復して行ける人もいるのです。

 

まとめ

 

 

 

 

 

いかがでしたか。

 

今回は食欲と摂食障害に関して

ダイエットの裏側を説明してきました。

 

ただただ自己流でダイエットしていると

とても大きな病気を発症してしまうこともあるのです。

 

正しい知識を身につけながら

健康にダイエットをしていきましょう。

 

余分な脂肪を減らすダイエットももちろん大事です。

 

でも

そのダイエットが健康を損ねては

元も子もないですね。

 

ダイエットする時は肩の力を抜いて

気軽に

優雅に

心も体も健やかで豊かになるような

ダイエット目指していきましょう。

 

あなたはダイエットが健康で

うまくいくように祈っています。

 

これからもこのブログで

ダイエットの知識をたくさん発信していきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

わたしの顔をポチ!っと!応援お願いします!!

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

【ダイエットに成功したい人必見!】ダイエットできない問題点4つとその解決策【ドクターベジフル青汁】

デメリットも知りましょう。炭水化物カットの糖質制限ダイエット




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です