リバウンドはデメリットだらけ!! リバウンドしないダイエット

 

こんにとはリキパパです。

 

今回は

「ダイエットしてもリバウンドしてしまう」

悩んでしまう方へお伝えしたいと思います。

 

ダイエットすることと

リバウンドはつきものですね。

 

痩せてもすぐに戻ってしまうことの繰り返し。

 

体を痩せたままにしておくという継続性。

 

ダイエットはこのことと戦いだと思います。

 

ダイエットするときの考え方一つによって

リバウンドしない方法もあるのです。

 

その思考の流れについてお伝えしたいと思います。

 

最後までよろしくお願いいたします。

 

リバウンドしやすい流行ダイエット

 

 

 

 

 

 

誰でも流行のダイエットをしたいと思いますよね。

 

しかしそれが長続きしなかったり

流行りも短いのはなぜでしょうか?。

 

一時的には結果が現れても

長続きせずリバウンドしてしまうからですね。

 

リバウンドしやすい典型的な流行りと言うと

  • 短期断食ダイエット
  • 置き換えダイエット

が挙げられるんじゃないでしょうか。

 

断食ダイエットとは短期ファスティングですね。

 

知識がないまま

短期ファスティングをしている方が多いです。

 

なんとなく

毎日1食か2食抜いてしまったりしてますね。

 

置き換えダイエットは1食か2食を

プロテインなどに置き換えるものです。

 

あたかも

「プロテインを飲めば痩せる」

というようなイメージで

女性などにも人気を集めますよね。

短期ダイエットで

ファスティングや置き換えダイエットは確かに有効です。

 

一時的には減量できるでしょう。

 

しかしやめた途端に

すぐに体重が戻ってしまったという方が多いです。

 

長期的に考えると

ダイエット始める前より太ってしまうケースもあるのです。

 

これは何故なのでしょうか?。

 

原因は筋肉量が減ることと言われています。

 

摂取カロリーを制限すれば

足りないカロリーを補うために

体の体脂肪が分解されて使われます。

 

無駄な体脂肪が溜まった状態なので

それが消費されるのはとても良いことです。

 

しかし

極端なカロリー制限で消費されるのは

体脂肪だけではないのです。

 

タンパク質がとても不足します。

 

そうすると

筋肉の大切なタンパク質を

エネルギーとして消費されてしまいます。

 

筋肉が減っていってしまうのですね。

 

すると

エネルギーを消費するはずが筋肉が減ってしまいます。

 

それがリバウンドへつながってしまうのです。

 

流行りのダイエットも

仕組みを理解すれば有効活用できます。

 

しかし良く理解しなしと

逆に太りやすくなってしまうということも

よく理解しておくべきでしょう。

 

リバウンドするたびに痩せにくい体質

 

 

 

 

 

一度ダイエット成功ことがある。

 

ちょっと太っても

またダイエットすることができるから大丈夫。

 

そんな気持ちで

太ったり痩せたりを繰り返す人もいます。

 

すると

徐々に筋肉量が減っていってしまいます。

 

1回目のダイエットより

2回目のダイエットが痩せにくい。

 

3回目はもっと痩せにくい。

 

4回目は全然体重が落ちなくなってしまった。

 

という悪循環になってしまい

メンタル的にも諦めてしまうのです。

 

慌ててタンパク質を食べても筋肉量は元に戻りません。

 

そこから筋力トレーニングで筋量を上げていかなければならないのです。

 

このように

ダイエットとリバウンドを繰り返す悪循環を

  • ウェイトサイクリング
  • ヨーヨー現象

などと呼ばれていて認知されています。

 

もう一つ原因として挙げられるのは

食欲を抑えるレプチンが急激に減るためです。

 

レプチンとは食欲を抑える効果がある物質です。

 

レプチンは脂肪細胞が出している物質で

ホルモンの働きをしています。

 

その分泌量は体脂肪の量に比例します。

 

痩せて体脂肪が減るとレプチンも低くなり食欲がアップします。

 

ゆっくりと体重を減らしていくと

レプチンも少しずつ減るために

急に食欲が暴走するということは抑えられやすいのです。

 

ですが知識もないまま

急激な断食や置き換えダイエットすると

食欲の暴走するということを知らず

思わず食べてしまいリバウンドしてしまうのです。

 

流行りのダイエットというのは

確かに効果があるのですが

上記のようなマイナス面に触れることはありません。

 

リバウンドするたびに

痩せにくくなってしまうことをよく考えてください。

 

リバウンドからくる思い込み

 

 

 

 

 

 

リバウンドというのはメンタル面にも大変影響するのです。

 

ダイエットするたびに

リバウンドしてしまうと

失敗体験が重なって行くのですね。

 

結果

「ダイエットしても成功しない」

という状況に陥ってしまいます。

 

七転び八起きという言葉があります。

 

何回チャレンジしても

し続ける姿勢が素晴らしいという考えですね。

 

「次に頑張ればいいや」

その気持ちをとても大切なのですが

失敗続きでやる気が失せてしまい挫折してしまうのです。

 

そして

「頑張ってもダイエットが成功しない」

と思い込むと

  • 私は水を飲んでも太る体質なんだな
  • 何をやっても絶対に痩せられない体質なんだ

という根拠のない思い込みをしてしまうのです。

 

そして太っている自分を正当化するために

無意識に何か言い訳を考えてしまうのです。

 

そんなメンタル面の影響も大変大きいのです。

 

まとめ:リバウンドはしない

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか。

 

簡単ですが

リバウンドについて説明してきました。

 

リバウンドというのは

結果どんどん痩せにくくなり

ついには

太っている自分さえも

正当化してしまうこともあるのです。

 

メンタル面にも大きく影響してしまいます。

 

流行りのダイエットというのも

リバウンドへ大きく加担してしまっていることにもなるのです。

 

目先のことにとらわれずに

ダイエットとはどういう仕組みになっているのか

をよく理解しましょう。

 

そして自分に合ったダイエットを

計画的に進めていくのが大事です。

 

もしリバウンドしてしまったら

それがなぜリバウンドしてしまったかを考えましょう。

 

次のダイエットでは

リバウンドしないために

どんな方法を取るかを考えましょう。

 

一度痩せたからといって

何度も同じ方法で痩せられるわけではないのです。

 

心がポッキリと折れてしまう前に

ダイエットの知識を得てください。

 

このブログでは

そんな知識をたくさん発信しています。

 

ぜひあなたのダイエットが成功することを祈っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

わたしの顔をポチ!っと!応援お願いします!!

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

【ダイエットに成功したい人必見!】ダイエットできない問題点4つとその解決策【ドクターベジフル青汁】

ダイエット失敗? リバウンドは経験として役立つ。




 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です