リモートワークの悩み 運動不足を解消する

 

こんにちはリキパパです。

 

2021年1月

コロナウイルス感染者増大のため

緊急事態宣言が出されています。

 

その中でリモートワークも増え

自宅での運動が必要だと言われ続けています。

 

どんな思考で運動を始めると継続できるのか。

 

今回はそれを無視していきたいと思います。

 

よろしくお願いします。

まずは「1分」の運動から始めてみよう

 

 

 

 

 

通常の生活に運動を取り入れるためには

何よりも

「実現可能なスケジュール」

で組み込むことが大事です。

 

現在の生活に新たな習慣を取り入れ時は

ついつい気合が入り過ぎてしまいます。

 

ですが

あまり自分を過大評価してはだめです。

 

今まで運動になれない人が

いきなり

  • 「これから毎日ジムに通う」
  • 「朝早く起きて1時間は散歩する」

を続けていくのはかなり無理があります。

 

最初は思い切ってハードルを下げるのです。

 

少し余裕をもったスケジュールを作り

「簡単すぎるな」

と思たら少しずつ増やしていくようにするのです。

 

最初は

「たった1分」

から始めればいいのです。

 

筋トレでもストレッチでも

やりやすいものを1分やってみてください。

 

それを数日おきに体を動かしてみることです。

 

そして体を動かしたら

その時の「感情」心に刻んでおきましょう。

 

ふだんから体を動かしていない人ほど

  • コリがほぐれる感じ
  • 気持ちが晴れる感じ
  • ストレスが抜けていく感じ
  • 気持ちが晴れる感じ

を味わえるはずなのです。

 

そして慣れてきたら

徐々にメニューを増やしていけばいいのです。

 

まずは「1分」から始めてみましょう。

 

運動は薬

 

 

 

 

健康であるということはとても大事なことです。

 

体の調子が悪ければ幸せな人生は送れません。

 

コロナウイルスにかからないためにも

運動をして免疫力を上げることもとても大事です。

 

運動するという事は

「とても安全な予防治療」

だと言っても過言ではないでしょう。

 

体を動かすことで全ての基本である

健康を手に入れることもできます。

 

その道のりは自然と人生を充実させるものです。

 

そして今まで逃げてきた

「めんどくさい」

から

「向き合い乗り越える」

ということになります。

 

それが出来た時

初めて自分をコントロールできて

健康な道が開けるのです。

 

しかし楽あれば苦ありと言いますね。

 

先に快楽を求めると後で必ず苦がやってきます。

 

私がそうでした。

 

楽をしていたらどんどんと太っていてしまったので

その後にダイエットするのはとても大変でした。

 

運動は苦かもしれませんが

何年後かに大きな楽となって帰ってくるはずです。

 

逆に運動しないで楽を選ぶと

あとで何回も苦が返ってくるということを忘れないでください。

 

予定通り運動はできないからといって諦めない

予定通りに運動が実行できなかった時

必要以上に自分を責めてしまうのです。

 

やる気を失って

そこで運動を止めて下しまう人もいます。

 

しかし自分を鍛えると共に

「許す」ことも大事です。

 

ちょっとの挫折で折れることなく

軌道修正して続けることが大事です。

 

「予定通り行かなくてもきちんと埋め合わせをしている」

そんな思考が習慣化すればとても強いですね。

 

これは仕事においても

生きる事においても同じだと言えます。

 

できなかった場合

どこかで埋め合わせをすればいいのです。

 

埋め合わせしなければ

行動が止まってしまいそれ以上のことできません。

 

どんどん悪循環になっていくだけなのです。

 

できなかったことについて後悔をして全く意味がありません。

 

後悔するのであれば

少しでも前に進むこと考えるべきです。

 

少なくとも

「挫折した」

という意識があるのですから

問題はありません。

 

「思い出したときに実行する」

というクセをつけるのが大事です。

 

運動に終わりはありません。

 

一生上手に付き合っていきたいと思います。

 

運動にも知識が必要

 

 

 

 

私自身

体の仕組みや

運動や筋トレの効果的な方法を

昔は全く知りませんでした。

 

ジムに行けばランニングマシンの上を走って

「今日も頑張ったなあ」

と自己満足になったものです。

 

気まぐれで食事を抜いてみたり

サラダしか食べない日を作ったりして

一喜一憂していました。

 

しかしこんな感じで運動しても

効果を維持できるのはほんの一瞬です。

 

結局

ジムに行っている意味さえ分からなくなってしまい

すぐにやめてしまいました。

 

そんな経験ありませんか?。

 

無計画にただひたすら運動したり

断食したりしても健康には逆効果なのです。

 

体についての正しい知識を学び

その上でトレーニングを行えば

納得して体動かすことができます。

 

そうすれば効果がなかなか現れなくても

モチベーションが維持されて

結果的に運動習慣化できるようになります。

 

訳も分からずただ運動始めるより

なぜ運動をやる必要があるのかを知っておくことが大事です。

 

体の仕組み

体脂肪が燃える仕組みを知っておけば

むやみに一喜一憂をして無駄な時間を過ごすこともなくなるでしょう。

 

まとめ:基本知って流行に流されない

 

 

 

 

 

自分に必要な運動メニューを作るためには

数あるたくさんある情報の中から

流行りのものに飛びついてしまってはダメです。

 

流行りに飛びつくと

なんとなく安心をしてしまいます。

 

「みんながやってるから

これをやっておけば安心」

というわけです。

 

しかし基本的なことが分かっていないと

効果が出る前に挫折してしまいます。

 

次々とトレーニングを変えて

飛び石のように

次へ移っているだけで

何も一向に変わらないのです。

 

基本的な知識があって

情報に惑わされず

自分ににあったものを見つけるべきです。

 

そして「1分」でいいので運動始めてみましょう。

 

そこから徐々に気をつけて

継続していけばいいのです。

 

健康に導く運動を始める秘訣です。

 

まず1分動いてみてスタートを切ってみましょう。

 

そして

このリモート時代を健康な体で生きていきましょう。

 

あなたの健康とダイエットが成功することを祈っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

わたしの顔をポチ!っと!応援お願いします!!

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

【ダイエットに成功したい人必見!】ダイエットできない問題点4つとその解決策【ドクターベジフル青汁】

デブから脱出 ダイエットで人生逆転思考

ダイエット成功ため第一歩 生活習慣改善




 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

~160キロから70キロへ減量成功したことで、自信が持てるようになり、 40代でも素敵な女性と結婚でき、子供2人に恵まれた元デブリーマンRIKI PAPA が教える《ダイエット成功メソッド》~